セラミック治療の症例

Cases

歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療

治療概要

患者様
60代女性
治療期間
1年
概算治療費
約100万円
※費用は治療当時の料金となります
担当医
渡邊幸太朗

治療動機

右下4番の歯に違和感があるとのことで来院されました

治療計画

レントゲンでの診断で歯の内部吸収が認められたため、右下4番は抜歯をすることになりました。
右下4番はブリッジ、下あごの奥歯(両側6番)は欠損していたのでインプラント治療することをご提案しました。

治療後について

右下4番の抜歯後に右下3番の精密根管治療を行い、右下3番と右下5番にファイバーコア(土台)を築造し、ブリッジを装着しました。

奥歯がなくなると前歯の方に咬む力が強く伝わることにより、負荷がかかり前歯が動揺してきたり傾いてくることがあります。
奥歯の正常な噛み合わせをつくることはとても重要です。

治療前
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療前画像
治療途中
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療途中画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療途中画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療途中画像
治療後
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像
  • 歯がない部分にインプラントとセラミックブリッジによる治療 治療後画像

    セラミック治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 天然歯を削ります
  • 硬い素材は天然歯を傷つけてしまう場合があります
  • かみ合わせや歯ぎしりが強すぎる方はセラミックが割れてしまう可能性があります
  • 自費診療(保険適用外治療)となります

    インプラント治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 外科手術のため、術後に痛みや腫れ、違和感を伴います
  • メンテナンスを怠ったり喫煙により、お口の中に大きな悪影響を及ぼすインプラント周囲炎等にかかる可能性があります
  • 糖尿病、肝硬変、心臓病等の場合、インプラント治療ができない可能性があります
  • 高血圧、貧血・不整脈等の場合、インプラント治療後に治癒不全を招く可能性があります
  • 自費診療(保険適用外治療)となります

    根管治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 根管治療により類似の全ての症例の問題が解決するわけではなく、症例はあくまでも一例です
  • 根管治療により痛みや腫れがひかない事や、術後に痛みや腫れが生じる事、治療によるファイル破折やパーフォレーションなどの偶発症、術後の歯根破折を生じる可能性もあります
  • 自費診療(保険適用外)となります

関連する他の症例

金歯が目立つ 自然な色のオールセラミックへ 治療前
金歯が目立つ 自然な色のオールセラミックへ
前歯の色を自然にしたい 治療前
前歯の色を自然にしたい
金属のかぶせ物をセラミックへ 根管治療からの再治療 治療前
金属のかぶせ物をセラミックへ 根管治療からの再治療

無料相談予約

Reservation

  • 24時間受付Web申し込み

    24時間受付Web申し込み

    初回に限り無料の個別相談(予約制)を 実施しております

  • 初回予約専用フリーダイヤル

    初回予約専用フリーダイヤル

    0120-118-041平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

    ※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません