セラミック治療の症例

Cases

前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール

治療概要

患者様
30代男性
治療期間
6ヶ月
概算治療費
約40万円
※費用は治療当時の料金となります
担当医
渡邊幸太朗

治療動機

前歯が他院で抜歯しないといけないといわれ、どのような処置方法があるのか知りたいとのことで初診となった患者様です。

治療計画

初診時は左上1番の歯に仮歯が張り付けてある状態でした。
レントゲンと歯周ポケット検査を行い保存は難しいことを説明しました。

抜歯した場合、
①隣の歯を削りブリッジ治療
②インプラント治療
の2つの治療方法を提示させていただきました。
患者様の希望により①のブリッジ治療を選択されました。
ブリッジを装着した場合の審美面を考慮して、部分矯正を併用してから抜歯を行うことになりました。

治療後について

抜歯をそのまますると歯茎が陥没してしまい不自然な形態のブリッジを装着しなければならないリスクがあります。
今回は部分矯正と抜歯部位に骨補填材を使用することで、歯茎の形態の変化を最小限にとどめることができました。

治療前
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療前画像
治療途中
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療途中画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療途中画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療途中画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療途中画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療途中画像
治療後
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像
  • 前歯のブリッジ治療 部分矯正を併用して歯茎の形態をコントロール 治療後画像

    セラミック治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 天然歯を削ります
  • 硬い素材は天然歯を傷つけてしまう場合があります
  • かみ合わせや歯ぎしりが強すぎる方はセラミックが割れてしまう可能性があります
  • 自費診療(保険適用外治療)となります

関連する他の症例

なくなった歯をインプラントで咬めるように 治療前
なくなった歯をインプラントで咬めるように
インビザラインとセラミック治療 理想的な歯並びへ 治療前
インビザラインとセラミック治療 理想的な歯並びへ
奥歯で咬むことができない インプラントとセラミックによる咬み合わせの回復 治療前
奥歯で咬むことができない インプラントとセラミックによる咬み合わせの回復

無料相談予約

Reservation

  • 24時間受付Web申し込み

    24時間受付Web申し込み

    初回に限り無料の個別相談(予約制)を 実施しております

  • 初回予約専用フリーダイヤル

    初回予約専用フリーダイヤル

    0120-118-041平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

    ※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません